FC2ブログ

11月4日現在

混雑指数;6

代車空き;3

好天が続きます。
なんか、やっと秋が来たって感じですよね。

外で思い切り遊んでください(笑)

しかし、またまたヒドい事件が起こりました。
人間を人間とも思わない輩がこの世に生まれてしまうのは、なぜでしょう?

もともとヒトには、善と悪の心があるものです。
悪を押さえられない人間が、こうした事件を起こすんでしょうが。

「個」が増えた社会のひずみ、と言ってしまえば簡単です。

子供の頃からゲームだけで遊ぶ人間が増え、精神的に社会から孤立したり、個人としての好みが歪められたりというのもあるでしょう。
なにより、他人との関わりを気にせず、気分まかせで遊べることが、性格的なひずみを生む元であると。

実際、ひたすら銃を発射するだけの殺戮ゲームや破壊ゲーム、あるいは本当のヒトの心を持たない世界で遊ぶ空想ゲーム、人間関係を簡単にリセットできるバーチャルリアリティゲームなど、人間の悪を助長するゲームが多すぎる。

これらは、世の中から排除すべきだと思います。

昔は外でみんなと遊んでいました。それも、自分たちで遊びを考えて。
そこでは、他の人間との関係性も重要で、ルールを作り、それに殉じて行動しなければならなかった。

それが、自然に社会性を身に付けることにもつながっていた。

それが今では、他人との関わり方が下手な人間が増え、会社でうまく人間関係が築けない「ニート」と呼ばれる人間を多く輩出している。
もっとも、彼らが一方的に悪いのではなく、そうした状況に追い込む側の人間がいることも事実で、部下や同僚とうまく人間関係を築けない攻撃的な輩が増えたことも一因。

世の中が便利になるほどに、人間は怠惰に、そして短気になっていくのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

株式会社 丸豊鈑金工業

Author:株式会社 丸豊鈑金工業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード