FC2ブログ

5月26日現在

混雑指数;3

代車空き;1

日大問題に学長が出てきましたが、何をしに出てきたのか・・・
まったく、「大学にはあんな指導者(人間)しかおらんのか?」と思ったのは、自分だけではないでしょう。

保身に走る連中ばかりで、これでは尚更、学校の威信を損ねることにしかならないことを知らないのか。

まあ、ブッチャケどこの組織にも、そうした人間のしがらみというか、醜さが隠れているものではありますが。
あそこまでいくと、腐敗しきっていますね。

新たにあそこへ入ろうとする学生がいるかどうか?
アメフト部だけでなく、あんなブラックな大学に・・です。

いっそのこと、学校自体がなくなってしまってもいいんじゃないでしょうか?
それが、他の学校・組織に対する大いなる警鐘となれば、それはそれで「役に立った」と言える。

真摯な態度で会見を終えた「張本人」の学生。
彼には、今後どんな辛い人生が待っていることでしょう。
それを承知で、単身壇上に上がった。そこへいくと、あの「連中」は・・・なにをか言わんや。

父親は、「残された自分の人生は、真相を解明することに費やすつもり」と発言。
なみなみならぬ決意に、応援したくなる気持ちを抑えられません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

株式会社 丸豊鈑金工業

Author:株式会社 丸豊鈑金工業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード