FC2ブログ

2月15日現在

混雑指数;6

代車空き;2

なんとまあ、久しぶりの更新となりました。

「ちゃんとやってのか?」
ご心配なく。ちゃんと・・は自信がありませんが(笑)

このところ、親父の体調うんぬんで心痛める日々が続いておりました。
その父も、7日に他界しました。享年90歳でした。

施設から救急車で運ばれてから2週間。
内臓の病気からくる腹水貯留と全身の皮膚症状の痛みなどで、かなり苦しんだ末のことでした。

最後の3日間は、やむなく鎮静剤を投与してもらい、それまでに比べれば穏やかな最期ではありました。
しかし、薬の影響で話すことがかなわず、亡くなる直前の問いかけには、かすかに頷くだけでした。
それでも感謝の言葉を伝えられて良かったかな、と。

自分の中では、最後の「昭和」だった。
家族全員ががまとまって協力して生きていた古き良き時代が、また遠くなってしまいました。

父の父・・つまり僕のおじいさんは、僕が生まれる半年前に亡くなっています。
ということは・・・僕が今60ちょっとですから、父は自分の親が死んで60年以上も生きていたことに。
僕にはとてもできません。あと60年以上も生きるなんて。

昨年の母に続いて父も同じ2月に亡くなりました。
3年前に叔父(父の弟)も2月に亡くなっており、この月は命日だらけに・・・

平成最後の年になくなったわけで、忘れられない年になりそうです。

また、当社を辞める予定の息子の、次の勤め先が決定・・
今月いっぱいで退社します。

自分にとって激動の平成最終年。
まもなく新元号となります。

1月7日現在

混雑指数;2

代車空き;3

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

比較的暖かい正月でしたね。
家にこもってテレビを見ながら酒を飲んで・・・・・
そんな毎日がイヤになって、4日から会社に出てモゾモゾ。

若い頃と違い、遊んでいるのが罪なような、不思議な感じです。
ワーカーホリック(仕事中毒)ってヤツですかね?

九州でまた、地震。
正月早々、とんだ災難ですよね。

何度も言いますが、地球はこのへんだけ忘れてるんじゃないかと。

12月26日現在

混雑指数;8

代車空き;2

今年もいよいよ残すところ一週間をきりました。
みなさんにとって、どんな一年だったでしょうか?

個人的には激動の年でした。
会社はベテランが次々に去っていき、社長が若い者に代わりました。
しかし、また来年はひとり、若い力を失うことに・・
この業界が抱えた新たな課題を突きつけられました。

2月には母親を亡くし、古き良き時代がまたひとつ、自分の中で灯を消しました。

今年は通年忙しく働かせてもらいました。
特にここ数ヶ月は、自分自身まともに休むことなく働いています。

まあ、とはいっても疲労困憊というわけではないので、そこはご心配なく。
疲労を残さないよう、食事と睡眠だけはしっかりとっています。

一番の心配は、取引先に迷惑をかけることが増えそう、ということ。
いかんせん、仕事がさばけなくなります。
今でも仕事が滞ることが多く、心痛める日々・・・

なんとか善後策をたてないことには、立ち行きません。

12月8日現在

混雑指数;10超

代車空き;0

慢性的に仕事が滞っています。
入庫に対し、納車が追いついていません。

お待ちいただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

台当たりの仕事量が大きく、なかなか捗らないのが主な原因。
ここ一年で二人が定年等で抜けてしまったのもあります。

昨年度と比べても、売り上げは変化しておらず、
したがって、ひとりにかかってくる仕事量が大きいということ。

とはいえ、右から左へサッサと流せる仕事ではなく、
ひとつひとつコツコツとこなしていく以外ありません。

省ける工程が一切ないのが、最も辛いところです。


当社も社長が若い代に代わりました。
このところ、代表交代の書状がちょくちょく届きます。
いろんな会社でそうした時期なのかな、と感慨深いものがあります。

当社もあと二年半で創業50周年を迎えます。

11月29日現在

混雑指数;10超

代車空き;0

更新をずいぶん長い間怠っておりました。

「ツブれたんじゃないか?・・」
いえいえ、忙しすぎて書く気にならなかったんです(笑)

混雑指数も、とうに許容範囲を逸脱していて、
別な書き方が要るのかと思うほどの状態が、10月以降ずう~っと続いています。

日曜をまともに休んだのは、いつだったか・・・思い出せません。
体を壊さない程度に、これからも頑張っていこうとt思います(爆)
プロフィール

株式会社 丸豊鈑金工業

Author:株式会社 丸豊鈑金工業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード